FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間でよく想像されるのが

20140123.jpg

緊縛と言うと、亀甲縛りをイメージする方も多いと思います。

ただ個人的ですが実際には亀甲縛りは殆どしません。

初めてのお客様でも、殆ど高手小手縛りと言う両腕を後に組んで腕を縛り

胸を挟むように縄を通して、上半身が動かす事ができない状態になります。


その拘束感だけで殆どの方は敏感に感じてしまいます。


亀甲縛りは首から飾るように縄をかけていくので、身動きはとれます。

拘束と言うよりどちらかと羞恥心を煽るような感じです。



なのでプレイでは拘束感重視の高手小手縛りのようなものから入ります。

しかも鏡にお客様の姿を見せると拘束感+羞恥心で、一気にお客様の気持ちは倒錯する訳です。


麻縄一つでこんなにも卑猥な遊びができるのがSMプレイの醍醐味なのかもしれません。


【高田馬場人妻M性感 奥様FAN】
オフィシャルHP









スポンサーサイト
[PR]

一月もあっと言う間 | Home | まだまだ寒い

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。